読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホホバオイルはアトピニーに効く!?効果や使い方を解説!

ホホバオイルがアトピーに効くと聞いたので実際に使ってみて効果を確かめてみました!当ブログでは

ホホバオイルでアトピー特有の顔の赤みは治る?

アトピーの人へのホホバオイルの効果

f:id:yanai0713:20170221155443j:plain

 

こんにちは!柳内と申します!

 

今回は

「ホホバオイルでアトピーの赤ら顔は治るんですか?」

という趣旨の質問をいただきました

 

ということで今回は

この質問に答えるべく

アトピーの顔の赤みの治し方を

解説したいと思います

 

 

どうしてアトピーの人は顔が赤いの?

f:id:yanai0713:20170221155446j:plain

 

人は緊張したり、冬に寒かったりすると

顔が赤くなりますが

アトピーの方はどうしてずっと顔が赤いのでしょうか

 

答えは単純で

顔に血流がたくさん通っているからです!

 

アトピーの方は引っかいたりこすったりすることで

顔に炎症が起きてしまっていて

その炎症を治す栄養を送るために

たくさんの血流を流すのです

 

つまり、顔が赤いのは炎症しているからなので

赤ら顔を治すにはまず炎症を治すことが先決です!

 

1、ステロイドを塗る

 

あれ?ホホバオイルは?

と思った方もいらっしゃるかとおもいますが 

ホホバオイルには抗炎症作用がないので

まずはステロイドで顔の炎症を抑えることが必要です

 

ステロイドを使うのが怖いという方も

いるかとおもいますが

ステロイドは正しい知識をもって使えば安全な薬なので

アトピーのかたにとって頼もしい味方となってくれます

 

ステロイドの基本的な知識ですが

まず、ステロイドには1~5段階の強さがあり

1にいくほど強くなります

 

顔は皮膚が薄いので3~4程度で十分です

 

ステロイドを塗るコツは

一気に塗って一気に治すです

 

短期間なら副作用が起こることもないので

怖がらずにしっかり塗って4~5日で治すようにしましょう

 

2.保湿をしっかりする

 

ステロイドを塗っている期間も

ホホバオイルをステロイドの上から塗るようにしまよう

 

ホホバオイルはステロイドの併用と、とても相性がよく

ステロイドを使用することによって

上がる感染症のリスクをホホバオイルが抑えてくれます

 

ステロイドを塗り4~5日で赤ら顔は治るかと思いますが

まだ安心することはできなく

インナードライといって皮膚の中はスカスカです

 

皮膚は皮脂(油)天然保湿因子(水分)細胞間脂質(セメント)

の3つがバランスよく成り立つことで保湿されますが

炎症が治ったあととはこれらがない状態なので

しっかり補充してあげることが大切です

 

油と水分はホホバオイルが担ってくれるのでいいのですが

細胞間脂質のセメントの部分は他にサプリメントをとることが必要です

 

その名もセラミドというのですが

詳しい記事はこちらからご覧ください

 

あとはホホバオイルでしっかり保湿と

サプリメントで皮膚のケアを2ヶ月ほどつづけましょう!

 

皮膚は28日で生まれ変わるといいますが

あくまで理論上の話なので倍見積もって2ヶ月は

しっかりケアするのがいいと思います

 

まとめ

 

ということで今回は

顔の赤みを治す方法を解説させていただきました

 

アトピーの辛いところって 

重度のときのものすごいかゆみより

軽度のときの見た目の劣化のほうが

地味に辛かったりしますよね

 

私も今では完治して堂々とできるようになりましたが

以前は仕事も恋愛でも自信がまったくありませんでした

 

アトピーの辛さとは身をもって体験してるので 

過去の私のような方が一人でもいなくなって欲しいと願うばかりです

 

今現在アトピーで苦しんでいるかたには

なんとか役に立つ記事を書きたいと思っているので

どうぞよろしくおねがいします

 

 

私がオススメするホホバオイルです 

yanai0713.hatenablog.com